冷蔵庫の引越し!運び方の注意点と料金見積もり比較

冷蔵庫の引越しの注意点と料金の見積もりサイトをご紹介します。また、不要な冷蔵庫の引き取りサイトもご紹介します。

冷蔵庫の引越しでの注意点は、

@ まず、中身を空にしておくことです。氷用の水がある場合は、捨てておきます。

A そして、冷蔵庫の霜をとるために、電源は必ず前日に抜いておきましょう。

(運び方は、縦運びですが、引越し屋さんに任せれば大丈夫です。)

B 運び終わってからは、内部のオイルが安定するまで待ちます。2,3時間してから電源を入れます。

以上となります。


引越し料金の見積もりについては、下に紹介する見積もりサイトがオススメです。

(下の紹介例を見て、冷蔵庫やその他の引越し荷物にチェックしてください。)

引越しの見積りは、普通1社ずつしてもらうのですが、それでは手間ですし、多くを比較できません。

紹介サイトでは、一度入力するだけで、一括で見積りをすることが出来ます。

厳選して上位の3つをご紹介しています。3サイトとも全て無料でご利用できます。


また、その後に不要な冷蔵庫の引き取り(回収・処分・買取)サイトもご紹介しています。

引越しの際のお役に立てれば幸いです。

冷蔵庫の引越し!運び方の注意点と料金見積もり比較 第1位「HOME'S 引越し見積もり」

コメント            :私の1番のオススメが、「HOME'S 引越し見積もり」です。引越し料金最大50%割引など、引越し業者の特典を一覧できるところが便利です。また、引越しマニュアルがあり、引っ越しのちょっとした疑問も解決してくれます。私の一押しサイトです。

おすすめ度          :★★★★★
見積り料金について   :すべて無料です。
見積り比較の参加業者 :引越業者100社以上
主な提携業者 :ダック引越センター・アート引越センター・サカイ引越センター・アーク引越センター・日本通運(日通のえころじこんぽ)・ハート引越センター・アリさんマークの引越社・ハトのマークの引越センターなど
対応エリアについて    :日本全国に対応しています。
その他             :引越し業者の特典が一覧出来ます。(引越し料金最大50%割引など)


<<<↓↓↓「HOME'S 引越し見積もり」の公式サイトはこちら↓↓↓>>>




「HOME'S 引越し見積もり」について

第2位「引越し価格ガイド」・第3位「ズバット引越し比較」

コメント            :2番目にオススメなのが、「引越し価格ガイド」です。1分で完結!お見積り入力はとても簡単です。また、事務所・会社・オフィスの引越しも簡単に見積り出来ます。

おすすめ度          :★★★★★
見積り料金について   :すべて無料です。
見積り比較の参加業者 :引越業者100社以上
主な提携業者 :ダック引越センター・アート引越センター・サカイ引越センター・アーク引越センター・日本通運(日通のえころじこんぽ)・ハート引越センター・アリさんマークの引越社など
対応エリアについて    :日本全国に対応しています。
その他             :簡単入力お見積り。1分で完結。オフィスの引越しも簡単!


<<<↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓>>>





コメント            :次にオススメなのが、「ズバット引越し比較」です。このサイトもなかなかの人気です。94.0%の方が次回もこのサービスを使いたいという満足度をいただいています。

おすすめ度          :★★★★★
見積り料金について   :すべて無料です。
見積り比較の参加業者 :引越業者100社以上
主な提携業者 :ダック引越センター・アート引越センター・サカイ引越センター・アーク引越センター・ハトのマークの引越センター・ハート引越センターなど
対応エリアについて    :日本全国に対応しています。
その他             :94.0%の方が次回もこのサービスを使いたいという満足度。


<<<↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓>>>

ここから下は、引越しの際に便利なサービスをご紹介いたします。

不要な冷蔵庫・その他の引き取り(回収・処分・買取)のオススメサイト


<<<↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓>>>

冷蔵庫の引越し!運び方の注意点と料金見積もり比較メニュー